鍵盤ハーモニカ講師:関谷聡のプロフィールページ

OKADA音楽教室 トップページにもどる

 体験・入会に関するご相談               
お問い合わせ電話番号:03-5335-7499 無料体験レッスンお申し込みページへ飛ぶ無料体験レッスンお申し込みページへ飛ぶ

ホーム お問い合わせ よくあるご質問 入会について →サイトマップ

OKADA音楽教室についてのページに飛ぶOKADA音楽教室についてのページに飛ぶコース一覧ページに飛ぶコース一覧ページに飛ぶ講師の紹介ページに飛ぶ講師の紹介ページに飛ぶ無料体験レッスン申し込みページに飛ぶ無料体験レッスン申し込みページに飛ぶレッスン料金のページに飛ぶレッスン料金のページに飛ぶレッスンに通うみなさんの声ページに飛ぶレッスンに通うみなさんの声ページに飛ぶレッスン会場一覧・アクセスページに飛ぶレッスン会場一覧・アクセスページに飛ぶ

講師のご紹介

関谷聡(せきやあきら)講師

アイコン鍵盤ハーモニカ鍵盤ハーモニカ / キーボード / ピアノ(ポピュラー) / 作曲アレンジ


キーボード講師:関谷聡(せきやあきら)の顔写真'61年 和歌山県生まれ。
'81年、同志社大学在学中から、京都を中心に関西地区のライブハウスで活動を始める。85年同大卒業後上京。
様々なアーティストのライブツアーに参加する一方、アレンジャー・キーボーディストとしても活動する。
「魔女の宅急便」などのミュージカル、舞台劇、映画、TVドラマ等の音楽制作に当たる。
近年は、作曲・編曲・キーボード演奏・音楽理論等のレッスンに力を注ぎ、これまでに400人以上の方の指導に携わる。

講師の実施会場・曜日のリンクページへ飛ぶ講師の実施会場・曜日のリンクページへ飛ぶ

講師からみなさまへのコメント

私が鍵盤ハーモニカをはじめたのは、山の中のキャンプ場で演奏する事がきっかけでした。
気軽に持ち運べて電気も使わない鍵盤ハーモニカは、どこでも演奏が楽しめます。

また、鍵盤ハーモニカは息を使って音を発するため、打鍵して音を出すピアノなどには無い表現が出来ます。
そのためレッスンでは息の使い方をしっかり身に付けて頂けるよう取り組みます。
例えばアクセントを付ける場合は、腹筋を使って息を入れるか、タンギング(舌のコントロール)を使うか、柔らかく立ち上げる場合は、鍵盤を押した状態から息を徐々に入れるなど、様々な表現方法があります。

息の使い方を身につけて「歌う様に」「管楽器の様に」自由な表現を是非楽しんでみてください。

無料体験レッスンお申し込みフォームのページへ飛ぶ無料体験レッスンお申し込みフォームのページへ飛ぶ