クラシックとポピュラーピアノどちらから始めるべき?

OKADA音楽教室 トップページにもどる

 体験・入会に関するご相談               
お問い合わせ電話番号:03-5335-7499 無料体験レッスンお申し込みページへ飛ぶ無料体験レッスンお申し込みページへ飛ぶ

ホーム お問い合わせ よくあるご質問 入会について →サイトマップ

OKADA音楽教室についてのページに飛ぶOKADA音楽教室についてのページに飛ぶコース一覧ページに飛ぶコース一覧ページに飛ぶ講師の紹介ページに飛ぶ講師の紹介ページに飛ぶ無料体験レッスン申し込みページに飛ぶ無料体験レッスン申し込みページに飛ぶレッスン料金のページに飛ぶレッスン料金のページに飛ぶレッスンに通うみなさんの声ページに飛ぶレッスンに通うみなさんの声ページに飛ぶレッスン会場一覧・アクセスページに飛ぶレッスン会場一覧・アクセスページに飛ぶ

クラシックもポピュラーピアノも両方習えるピアノ教室

初心者・お子さま・シニアの方も大歓迎。女性ピアノ講師も在籍。
音楽教室では珍しい月1回から予約OK!しかも前日でもレッスン日時の変更が可能です。
レッスンは夜間22時まで対応なので仕事帰りでも楽々お越し頂けます。また駅近徒歩2分で雨の日も安心。
個人・グループレッスン最安¥3,500〜

ホーム > ピアノコース > クラシックとポピュラーピアノについて

クラシック・ポピュラーピアノ

 

クラシックから始めた方が、譜面の読み書き、運指の練習、楽典などの基礎教養が身に付きやすいと言われる面もあります。 実際にクラシックを通してピアノの基礎を覚えた人も多いと思います。 また、音楽系学校のほとんどの受験には、クラシックが必要になります。

TVで流れている曲や好きなバンドの曲など、身近な音楽を課題にできるので、取っ付きやすい方も多いです。 また、ポピュラーの特徴は、コードを用いて曲を弾くことにあります。コードを覚えると、難しい曲でも簡単にアレンジできたり、ゆくゆくは他のパートの楽器とその場で合わせて弾けたり、ジャズ等での即興演奏ができたりします。

クラシックで学べること

譜面の読み方・楽典
運指の練習
正確に弾くことを意識できる
じっくり基礎から学べる
楽典
音楽系学校の受験対策

ポピュラーで学べること

コードを学べる
いろんなジャンルの曲が弾ける
弾き語りができる
バンド編成での演奏の仕方
アドリブ、即興演奏

A.どちらから始めても大丈夫!
結論としては、クラシック、ポピュラーどちらから始めてもOK!
興味のある方から始めてみてください。
好きな曲があるならそれから始めてみてもいいですし、並行してレッスンされている方もいるので、
興味の方向を伺いながら講師からもいろいろとアドバイスさせていただきます。

  

こんな人が通っています!

  

ピアノ講師について

吉中美樹講師

吉中美樹講師
●クラシック/ポピュラーピアノ
●楽譜の読み書き
●イヤートレーニング
●ソルフェージュ
●メロディーに対するコード付け
●作曲アレンジ
●音楽理論

レッスン実施会場
渋谷教室・池袋教室・都立大学教室・世田谷代田橋

講師プロフィールはこちら講師プロフィールはこちら

関谷聡講師

関谷聡講師
●クラシック/ポピュラーピアノ
●楽譜の読み書き
●鍵盤ハーモニカ
●キーボード
●メロディーに対するコード付け
●作曲アレンジ
●音楽理論

レッスン実施会場
渋谷教室・池袋教室・西荻窪第2教室・都立大学教室

講師プロフィールはこちら講師プロフィールはこちら

  

無料体験レッスンお申し込みフォームのページへ飛ぶ無料体験レッスンお申し込みフォームのページへ飛ぶ